京都府長岡京市のリフォームのプロ、住マイル共感らいふの石原です。

京都市南区にお住いのK様より、玄関アプローチの土間工事のご依頼を頂きました。

K様は、長年パーキンソン病を患っておられましたが、股関節の状態が悪化したため、車椅子の生活に余儀なくされるとの事でした。

玄関アプローチが砂利敷であるため、車いすが通れないので、土間コンクリートにて通りやすくなるように工事をさせて頂きました。

K様は、車椅子にて今までのように活発に外にお出かけになられております。

before 工事中 after