水回りリフォーム

家族全員が頻繁に使う水回り空間。
だからこそ、少しでも汚れが目立ったり、使い勝手が悪ければ、大きなストレスにつながってしまいます。

近年では、各メーカーから機能性の高い製品が登場し、より快適に水回り空間を利用することが可能になりました。
キッチン、トイレ、お風呂といった各スペースの施工ポイントを押さえ、家族皆様が満足される水回りリフォームをお届けします。


● キッチン
家事をする人、手伝う人の動線を考えてプランニングすることが大事です。
デザイン性だけでなく、シンクの高さや収納力、お掃除のしやすさなども考慮して、使い勝手の良いキッチンをつくりましょう。



● お風呂
最近のシステムバスは保温性が高いエコ商品が多く、新しいシステムバスに交換するだけで、省エネ効果を実感していただけます。
安全性や手入れのしやすさなど、基本的な性能をしっかりチェックしておきましょう。



● トイレ
流水やふたの開閉が自動のもの、汚れのつきにくいもの、節水でエコに貢献できるものなど、格段に機能が進歩している、近年のトイレ。
たくさんの性能を備えた製品が登場しているので、優先順位を決めたうえで、比較検討することが大切です。



● 洗面所
コンパクトながらも収納力抜群のシステム洗面タイプ、シンプルながらもデザイン性の高い造作タイプの、2種類の洗面台があります。
使い方に合わせて、快適な空間を演出しましょう。

一覧に戻る

▲TOPへ