京都市で介護リフォームを行うならリフォームプランや料金のお見積りについてのお問い合わせは【住マイル共感らいふ】へ~トイレのリフォームで押さえておきたいポイント~

京都市で介護リフォームを行う際のプランや料金のお見積りのお問い合わせは【住マイル共感らいふ】へ

京都市で介護リフォームを行う際のプランや料金のお見積りのお問い合わせは【住マイル共感らいふ】へ

京都市介護リフォームをしようと検討されておられましたら、京都市の【住マイル共感らいふ】にご相談ください。住宅総合リフォーム会社として、水回りのリフォームから内装リフォーム、エコリフォーム、耐震工事など、幅広く対応しております。

介護リフォームにつきましては、福祉住環境コーディネーターの資格保持者が適切な住宅改修プランをご提案いたしますので、どうぞご安心ください。

すべてのリフォームに関するお問い合わせは、鉄道博物館のある梅小路公園から徒歩10分の場所にある店舗のリフォーム相談窓口、またはお電話・メールでも承ります。具体的なリフォームプランや料金のお見積りなど、京都市をはじめ、長岡京市の方もお気軽にお問い合わせください。


トイレの介護リフォームで押さえておきたいポイント

トイレの介護リフォームで押さえておきたいポイント

毎日使用するトイレは、利用する方の身体状況に合わせることはもちろん、介助者のことも考慮して設計することがポイントです。

杖や介助があれば自力でトイレまで歩いて行ける場合、トイレの広さは約0.4坪~0.5坪あるのが理想です。

車椅子を自力で操作している方であれば出入り口は最低でも80㎝以上、便座の前方や側方もある程度のスペースが必要となります。

車椅子を利用している方でなおかつ介助が必要な場合は、便座の前方には85㎝以上、側方には100㎝以上のスペースを確保しておきたいです。

この他、トイレまでの道のりに段差がないか、車椅子で動くのに支障はないかということも考慮する必要があります。

それから、便座の高さも車椅子からの移乗がスムーズにできるかどうかも確認が必要です。トイレ内での動作は、手すりを設置することでスムーズに行えます。これらポイントと照らし合わせながらリフォームを行うことで、快適に安心して使うことができるトイレ空間がつくれます。

トイレの介護リフォームは、京都市や長岡京市で実績を持つ【住マイル共感らいふ】にご依頼ください。利用する方と介助者のことを考えてプランニングいたします。


リフォームに関するお役立ちコラム

京都市で介護リフォームのご相談は【住マイル共感らいふ】へ

会社名 住マイル共感らいふ
住所 〒600-8363 京都市下京区大宮通花屋町下る大宮二丁目601 エスペランサ石原2F
TEL 075-344-7855
FAX番号 075-344-7856
URL http://www.smile-sympathy-life.com/

▲TOPへ